>

風景


開業は自分の目、足で(2016.3.5)

歯科医院開業を支援する開業コンサルティングを専門とした企業が年々増えている事を皆様ご存知でしょうか。

開業セミナーや個別相談を行い、開業するに当たって必要なことをアドバイスしてくれたり、物件や医療器具の紹介をしてくれたり。

開業したいが、何をすればいいのかわからない。忙しく時間も取れないが開業をしたい。と考えている歯科医師の皆様はまずいろいろな企業が開催している開業セミナーに参加し、開業の為に必要な知識やノウハウを身に付けるのがいいでしょう。
また同じ歯科開業を志す多くの人と知り合い、情報交換が出来るのも大きな利点です。

しかし時間がない、方法が良くわからないからといって、すべてを歯科開業コンサルタントに任せてしまうのは良しとは言えません。

多くの企業が、開業を志す歯科医師の皆さんの話を聞き、ニーズにあった方法を提案していきますが、中には任せっきりにしたが為にまともに使えない医療器具を揃えられ、内装も質素で立地も人通りの少ない、あまっていたものを全て押し付けられたのではないかといった状況に陥り、開業後数年で閉院を余儀なくされた。という歯科医院の話も時々耳にします。

歯科医院開業は誰のためでもなく、自分自身の夢であり、当然の目標として、誰もが長く自分の医院を継続させていきたいと考えているはずです。

他人に全てを任せるのではなく、忙しい中でも時間を作り、どういう場所に医院を作りたいのか、どのような内装にしたいのか、予算はいくらで、その中でどのような器具を揃えていきたいのか。 他にも、自分の理想とする歯科医院像をしっかりと確立し、コンサルタントと話し合って開業準備を進めていくことが、歯科医院を成功させる為の第一歩だと考えましょう。


TOP開業サポートコンサルティング費用カテゴリ・エリア会社概要お問い合わせ業界豆知識

Copyright (c) JUST-ONE All Rights Reserved.