>

風景


良い歯科医、成功する開業歯科医(2016.2.20)

歯は誰にとっても一生のもの。
しかしどんなに丁寧な治療をする歯科医でも、その歯科医院が長く続けていけるとは限らないのが歯科医院開業の難しいところです。

歯科医の知識がない患者さんにとって、受けた治療が良い治療かどうかを判断するのは困難です。
たとえ丁寧に、長持ちする治療を行ったとしても、患者自身がそのことに気が付くのは何年も、何十年も後のことなのです。
それでは開業直後に患者さんが集まってくる理由にはなりません。

開業後すぐに患者さんを獲得していくためには、患者さんが良い歯医者だと即座に感じるような治療を行っていく必要があります。
多くの患者さんが求めているのは、痛みは少ないか、治療時間、通う回数は多すぎないか、医師やスタッフは親切か、などです。

丁寧な治療を行っていくのは当然のことであり、適当な治療を行いたくて開業する歯科医はいないでしょう。
しかしその一方で、患者さんにとって今受けている治療がどんなメリットをもたらすのか、どのような治療を求めているのかをしっかりと見極めて、すぐに反応の返ってくる治療を心がけていかなければ、歯科医院を続けていくことはできないのです。


TOP開業サポートコンサルティング費用カテゴリ・エリア会社概要お問い合わせ業界豆知識

Copyright (c) JUST-ONE All Rights Reserved.