>

風景


スタッフはどのように探すか(2016.4.15)

歯科医院の規模にもよりますが、開業時に必要なスタッフは、まずは各1名ずつ(受付、歯科助手、歯科衛生士)いれば大丈夫でしょう。
あまりに多く採用してしまうと、人件費がかさんでしまうので、実質的に必要な人数を考えて求人を出しましょう。

求人を出す方法は様々あります。
たとえばハローワーク。こちらは無料で求人を出すことが出来ますが、歯科衛生士のような専門職を探すのはやや難しいでしょう。
同様に新聞の求人広告や折込チラシ、駅などでよく見かける無料配布の求人情報紙も受付やパート職員を募集する際には良いのですが、専門職の募集には適していません。

では専門職の募集はどこに掲載するのがいいか。
最近では歯科医院の求人を専門に扱った求人サイトが多く存在します。
また募集時期に制約があり、タイミングしだいですが、歯科衛生士学校や専門学校へ直接求人を出すのもいいでしょう。
最近ではホームページから求人がでているのかを調べ、応募するケースも多いので、既に自身の歯科医院のホームページを持っているのなら、そちらで求人広告を出すのもお勧めです。

応募がきたら直接会ってしっかりと面接をし、一緒に働きたいか、まじめに働いてくれそうかを見極め、自分の医院にふさわしいと思える人を集めていいスタートを切りましょう。


TOP開業サポートコンサルティング費用カテゴリ・エリア会社概要お問い合わせ業界豆知識

Copyright (c) JUST-ONE All Rights Reserved.