>

風景


開業までのスケジュール(2016.3.15)

前回は物件を見つけたら「事業計画書」を作成し、勤めている歯科医院へ退職の相談をするところまでお話しました。
今回は物件を契約してから開業までのお話をしていきたいと思います。

物件を契約したら、医療機器購入内容の決定、医院のロゴ、印刷物の製作を開始します。
内装や待合室に置くソファーや小物なども、どのようなイメージの医院にしたいかを考え、しっかりと選んでいきましょう。
工事完了後は医療機器の設置、診療材料の搬入など、院内設備の整備を行います。

開業2~3ヶ月前にはスタッフの募集を始め、開業1~2ヶ月前には保健所に届出を出し、検査を受けます。
そのほかにも社会保険事務所や福祉事務所、労働基準局などにも書類を出さなければいけません。
書類手続きを終えたら、内覧会の1ヶ月前には開業広告を出し始め、内覧会の実施。
内覧会に来てくださった方々と積極的にお話をしていきましょう。

全ての書類を出し、スタッフも集まったら、いよいよ開業です。
開業まで、特に物件が決まった後からはとても忙しく、一息つきたくなりますが、開業してからがいよいよ本番です。
気を緩めず、良い歯科医院を目指していきましょう。


TOP開業サポートコンサルティング費用カテゴリ・エリア会社概要お問い合わせ業界豆知識

Copyright (c) JUST-ONE All Rights Reserved.